今回は、30代社会人女性に聞いた、彼氏にしてもらいたい腕時計ブランドを ランキング形式でご紹介します。

前回の20代編とくらべ、ハイブランドの高級時計が中心になってきております。やはり大人の女性は出来る男の象徴でもある高級腕時計を彼氏に身に着けてほしいみたいです。

以下では、各ブランドのランキングとブランドの特徴や、イチオシポイントを簡単にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

30代の女性が男性にしてほしい腕時計ランキング

ランキングについては、実際に30代女性に調査した声と、腕時計本舗が展開しているブランドを中心に、総合的に判断して剪定させていただきました。

どのブランドも魅力あふれるものが多く、全体的にシンプルなものが多く散見されました。

それでは、ランキングを発表していきます!

第一位 オメガ

オメガ デビル OMEGA プレステージ 424.10.40.20.02.003 メンズ

商品詳細はこちら

オメガ シーマスター OMEGA 231.13.42.21.02.003 メンズ

商品詳細はこちら

オメガは1848年にスイスで設立された、老舗の腕時計ブランドです。1903年に正式に「オメガ」の名前が社名として決定し、その後、オリンピックの公式タイムキーパーや数々のセレブ・著名人が着用するなどで徐々に生産拠点・知名度を拡大していきました。

その中でも、「007」セブンシリーズでおなじみ、ジェームス・ボンドの着用や、NASAの公式装備品として採用されていることからも、注目度や耐久性の高さが体現されていると言えるでしょう。

日本では若年層からシニアまで人気の腕時計の一つであり、どこにでもつけていける、非常にオールマイティな腕時計です。

一方、男性にしてほしい腕時計としてはシンプルなものが多く、ラインナップの一つである「デ・ビル」や「シーマスター」といった、ドレスウォッチのようなビジュアルのものがランクインしました。

ご紹介した「デ・ビル」はケース型が40mmという若干大きめではあるものの、手首が細い男性でも着用ができます。

もう一つの「シーマスター」は革ベルトやシースルーバックを採用しており、ゴールドの長針・短針・インデックスが大人の魅力を引き出してくれます。

第二位 セイコーアストロン

セイコー アストロン ASTRON ソーラー電波 GPS衛星 50周年記念限定モデル 1500本限定 SBXC023 メンズ

商品詳細はこちら

 

セイコー アストロン ASTRON デュアルタイム SBXC006 メンズ

商品詳細はこちら

世界初のGPSソーラーウォッチ2012年に登場したセイコー アストロン。1969年にも世界初として、その名を轟かせた「クオーツ アストロン」を元に、第2の腕時計界への革命を起こすことをコンセプトにリリースされました。

SBXC023はセイコーアストロンの世界初のクオーツウオッチとして1969年に発売した【セイコー クオーツ アストロン】のデザインをベースに、ステンレススチール素材のポテンシャルを最大限に引き出した、大胆なまでのザラツ研磨面が特徴です。

また、オールブラックのシックなデザインは男らしさのある腕元を演出してくれます。クォーツアストロンの50周年にちなんだ美しい50面カットを施したジルコニアセラミックス製のベゼルが特徴の、「エレガントとスポーティー」が融合した特別限定モデルとなっていますので、狙っているのであれば早めのご購入をおすすめします。

SBXC006はブラックとピンクゴールドのコントラストが特徴の一本、高級感はもちろん視認性の高さも損なわない点がポイント、耐久性のラバーベルトを採用し、オフシーンによくマッチする一品です。

第3位 シチズン アテッサ

シチズン アテッサ CITIZEN ATTESA エコ・ドライブ メンズ ダイレクトフライト CB1120-50E チタン ブラック

商品詳細はこちら

シチズン アテッサ ATTESA ダイレクトフライト エコドライブ ソーラー電波 クロノグラフ AT8040-57A メンズ

商品詳細はこちら

「尚工舎時計研究所」として1918年に東京で創業したシチズン。以後100年以上に渡って世界中にその名を轟かせてきました。

特に、1980年代に開発したクォーツ時計用のムーブメント「Cal.2035」や、太陽光や蛍光灯など室内のわずかな光でも駆動を持続させる機能「エコ・ドライブ」など、技術力の躍進は今もなお続いています。

また、シチズンは安価で手に入る点も特徴であり、国内でも老若男女問わずに人気を博しています。


CB1120-50Eは定番のケースデザインはそのままに、使いやすい38mmにサイズダウン。シンプルながらも視認性の高さが特徴であり、日本人男性の腕にフィットするサイズ感が人気の一つです。

AT8040-57Aは機能として、クロノグラフ、24時間表示、ワールドタイムを採用、こちらもオンオフつけやすいデザインとなっており、使う場所を選ばない、おすすめの一本です。
 

第四位 グッチ

グッチ GUCCI Gタイムレス YA1264028 ユニセックス

商品詳細はこちら

グッチ GUCCI YA126443 メンズ

商品詳細はこちら

1923年にイタリアで高級革製品を取り扱う店として創業したGUCCI。1970年代に初めて腕時計のラインナップを展開していますが、イタリアのブランドでありながらも腕時計のムーブメントはスイス製。

これには品質や技術力を担保する狙いがあり、内部のブランドもハイブランドとしており、ブランドならではのこだわりを感じることができるでしょう。


中でもGタイムレスは男女ともに人気の高いラインナップのひとつであり、クラシカルな雰囲気が特徴的な1本です。

YA1264028はユニセックスで着けられるデザインが特徴であり、インデックスの蜂や星、ハートマークなどが遊び心を体現しています。

YA126443は、ブルーの文字盤がクールな腕元を演出してくれます。ベルトも革ベルトを採用しており、シンプルなインデックスも魅力のひとつとなっています。

 

第五位 セイコーブライツ

セイコー ブライツ BRIGHTZ SAGZ105 メンズ

商品詳細はこちら

セイコー ブライツ BRIGHTZ 2020 エターナルブルー限定モデル SAGZ109 メンズ

商品詳細はこちら

セイコーブライツは、「聡明で輝いている」を意味する「Blight(ブライツ)」と、「追求」を指し示す「Z」が組み合わさった、ビジネスパーソンにぴったりのラインナップです。

10万年に1秒の誤差という正確な標準電波を受信し、ソーラー発電システムを採用。電池交換や時刻合わせなども不要であるため、利便性の高いモデルです。

SAGZ105は、ダイヤルのデザインや奥行きを感じさせるグラデーションの配色により高級感を醸し出すモデルとなっています。また、整然と並ぶ都市表記やダイヤルのローマインデックスがクラシックウオッチの世界観を強調しています。

SAGZ109は2020年10月は令和最初のブルームーンの輝きをテーマにしたモデルとなっており、鮮やかなブルーの文字盤はずっと見続けていられるデザインとなっています。

まとめ

これまで30代女性が男性にしてほしい腕時計について複数ご紹介してきましたが、どれも魅力的なデザインが多く、一生ものとしても使える腕時計ばかりです。

以下が今回のランキング概要です。

1位:オメガ
2位:セイコーアストロン
3位:シチズンアテッサ
4位:GUCCI
5位:セイコーブライツ


ぜひあなたにとっての魅力的な一本を手に取り、大切に扱ってくださいね。