※今回のランキングは、腕時計本舗を始め、他社大手ECモールで腕時計を購入した20代男性の声を調査して作成したものです。


『社会人になり、毎日スーツを着ていくから腕時計も必要!
けど普段は腕時計をしないし、これまであまり興味も無かったからどんな時計を買えば良いのか分からない...』


そんな20代のビジネスマンも多いのではないでしょうか?


腕時計本舗が運営する『スマッシュウォッチ』編集長の前下です!

ロレックス・オメガ・ウブロ
そんなハイブランドへの憧れはあるが現実は...

そんなあなたのために、100万人以上に腕時計を販売してきた腕時計本舗が運営するスマッシュウォッチ編集部が、5万円以内のお手頃な価格で購入できるおすすめの腕時計をご紹介します!

まだそこまで腕時計にかけるお金に余裕が無いけど、仕事柄安っぽ過ぎる時計をするのも良くないので、どんな時計を買ったら良いか悩んでいる方、必見です!!

スーツに合うビジネス腕時計の選び方

まずはどんな腕時計を選んだら良いのかという”選び方”をご紹介していきます!

どんな基準で腕時計を選ぶと良いのかを知っていただき、そこからランキングを見ていただくことでより自分に合ったブランドやモデルを見つけることができるでしょう!

それでは早速、スーツに合うビジネスウォッチの選び方ですが、ポイントは以下の4つです!

・スーツとの価格帯を合わせて選ぶ
・文字盤やベルトが靴、ベルトと合う色を選ぶ
・体型に合ったケースを選ぶ
・ベルトの種類に注意する


それぞれ詳しく見てみましょう!
 

◆スーツとの価格帯を合わせて選ぶ

​仕事用の腕時計を選ぶ時には、スーツの価格帯に合わせて選びます
腕時計とスーツの価格帯が異なれば、片方だけが目立ってしまい統一感がなくなってしまうのです。
 
また、どこか1部分に偏ることなく、全体的に気を遣った身だしなみを心がけることで相手に与える印象も変わるでしょう。

◆文字盤やベルトが靴、ベルトと合う色を選ぶ

腕時計の文字盤やベルトと、靴やスーツ、ズボンのベルトの色味を合わせることで、より腕時計がスーツに馴染みます。

文字盤は、白や黒、深い青、シルバーなどの悪目立ちしないような色を選びましょう。
 
革製品同士の色味は統一するようにし、靴が茶系であれば腕時計のベルトも近い色で合わせるのが無難です。
もし様々な色味の靴やスーツを着用する場合には、腕時計は革ベルトよりもメタルバンドの方が幅広く使用することができます。

◆体型に合ったケースを選ぶ

​ケーズのサイズを調整すると、自分に合う形・サイズの腕時計を身につけることができます!
 
細身の方はケースが薄めで小さめのサイズがおすすめです。バランスも取れますし、大きめのサイズだと骨に当たって痛みを感じることもあります。
 
体格の大きい方は小さい時計よりもゴツめの時計が合いますので、ケースが厚くボリュームのある時計を選ぶようにしましょう。
 

◆ベルトの種類に注意する

スーツを着て仕事へ行く際にはメタルバンドでも構いません。

しかし、正装の際は革ベルトの方が望ましいので、特に革製品同士の色味を合わせるように意識しながら選んでコーディネートすると良いです!

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第10位

ダニエルウェリントンとは

魅力的な英国紳士に感化されて立ち上げられたダニエルウェリントン

ベルトは自分で交換できるので、その日のファッションに合わせた組み合わせを楽しめます!
幅広いシーンに対応できるシンプルなデザインであり、オンオフ問わず愛用できますよ。

ダニエルウェリントンのオススメ商品

CLASSIC SHEFFIELD

商品ページはコチラ
 

イタリアンレザーを使用した、最もスタンダードなブラックレザーの革ベルトと、シルバーのフェイスを組み合わせたモデルです。
 
ベルトは別売りのメタルベルトやブラウンのベルトにも付け替え可能なので、スーツにも合わせやすく、プライベートでの幅広いファッションを楽しむことができます!

女性からの人気も高く、カップルや家族などでペアウォッチとして愛用するのもおすすめですよ。

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第9位

カルバンクラインとは

ニューヨーク発のファッションブランドであるカルバンクライン。
スマートでシンプルなデザインが人気で、アパレル、アクセサリーなど幅広く商品を展開しています。

スイスメイドなので、ファッション面を追求しながらも機能面も重視しておりビジネスシーンにもってこいのブランドです。
 

カルバンクラインのオススメ商品

誠実で爽やかな印象を与えるブルー文字盤。
華やかさがありますが、派手すぎないのでビジネスシーンでも活躍します!

​陰影により見え方が変わりますので、見る角度により様々な表情を楽しむことができますよ。

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第8位

アニエスベーとは

シンプルかつトレンドに左右されない洗練されたデザインで、幅広い世代から指示を集めるアニエスべー。

黒を基調としたベーシックなものから、カラフルでコーディネートのアクセントになるものまで種類が豊富で、様々な人の好みにあう商品を取り揃えています。

他の人とはかぶらない、おしゃれなコーディネートを楽しむことができますよ!

アニエスベーのオススメ商品

落ち着いたネイビーカラーなので、ビジネスシーンやスーツにも合うこと間違いなしです。

ネイビーの文字盤に対して、針の色が白なので見やすさも抜群ですよ。
ソーラー電池なので電池交換の手間もかからず、おしゃれな上に使い勝手も良い優れものなのです!

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第7位

ジョルジオフェドンとは

1919年にイタリアで誕生した時計ブランドのジョルジオフェドン。

老舗ブランドならではの伝統的な製造方法にこだわり、素材も本格イタリアンレザーを使用
使えば使うほど腕に馴染んでいくのが体感でき、高級時計さながらの楽しみを味わうことができます!
 

ジョルジオフェドンのオススメ商品

TIMELESSⅣ 03

商品ページはコチラ

華やかで高級感あふれる機械式時計が、お求めやすい価格で購入できます。

さらに、機械式時計にとって肝となるムーブメントは国産なので安心感もあります。​
フェイスにサファイアガラスが使用され、防水機能も備わっているので耐久性にも優れていますよ!
 

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第6位

カシオ Gショックとは

「壊れない時計を作りたい」という研究者の熱い想いから爆誕した究極のタフネス時計。
目標を掲げ徹底的に追求するその魂は、時代を超えて脈々と受け継がれており、今も世界中にファンを生み出しています。

一言でGショックといっても数々のデザインや機能があり、その人のライフスタイルや好みに応じて選ぶ楽しみもありますよ!

カシオ Gショックのオススメ商品

アメリカの映画「スピード」でキヌア・リーブスがつけていたことから人気に火がついた「スピードモデル」です。
ベルトは柔らかい樹脂素材でつけ心地を重視し、ベゼルカバーにはステンレス素材を使用することで重厚感が増しています!

バックライト付きで暗闇の中でも文字盤が見やすく、アラームやカレンダーも搭載しており、もはや腕時計以上の能力を発揮するハイスペックな腕時計です。

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第5位

スカーゲンとは

スタイリッシュで美しい北欧生まれの腕時計、スカーゲン。
フェイスが6mmと薄くて軽いため、生活に自然と溶け込むほどのつけ心地の良さを実現しました!

シンプルで洗練されたデザインは好みに左右されにくく、ビジネスシーンでも活躍すること間違いなしです!

スカーゲンのオススメ商品

男性なら誰しも1度は憧れるクロノグラフの時計が、良心的な価格であなたの手元に届きます。

デザインがシンプルで文字盤も大きいため見やすく、ケースは6mmと薄いのでつけ心地が軽やかです。
見た目がカッコよく大人の品格が漂う時計であり長く愛用することができます!

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第4位

ハミルトンとは

気品あふれる大人の男性に愛されるスイスウォッチのハミルトン。
鉄道時計や軍用時計としてタフで高性能な時計を製造してきた歴史を持っており、世界の歴史を語るのにハミルトンの存在は欠かせません。

タフネスとエレガントを兼ね備えた多彩なデザインの時計を展開し幅広い世代から愛されています!

ハミルトンのオススメ商品

ハミルトンには数々の人気モデルがありますが、そんな中でもアクティブなイメージのあるカーキフィールドシリーズのモデルです!

機械式時計なので使用するほどに愛着が増していきますし、サファイアガラスを使用しているので傷にも強くきれいな状態を保ちやすいです!
 
デザインにはちょっとした遊び心が施されており、見るたびに心が和むデザインです!
 

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第3位

オリエント スターとは

「電池交換が不必要」という機械式時計のメリットを生かし、安定感のある46系ムーブメントの強みをバネに70以上の国々へ進出したオリエントスター。

「自らの手により時計を動かしている」という味わい深さは機械式時計特有であり、腕時計好きのメンズ心を掴んで離しません。

オリエント スターのオススメ商品

惚れ惚れする美しさで、まるで美術品かと見紛うほどのモデル。
ムーンフェイズなので、日々変わる時計の表情を楽しむことができます!

「月の満ち欠けの情報は生活において必要ないなあ…」と思うかもしれませんが、その美しさは実用性を超えた男性のロマンの詰まったモデルだといえます!
 

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第2位

シチズン アテッサとは

日本を代表する時計メーカーであるシチズンの中でも、優れた技術力を生かしたモデルを多数揃えるアテッサ。
 
将来的に宇宙での使用を見据えた、サビにくい素材の「スーパーチタニウム」や、微量の光を原動力にできる「エコ・ドライブ」など高度な技術力がふんだんに活用されています。
 
世界に誇る技術力を活かしたアテッサの腕時計は、ビジネスシーンで大きく羽ばたく男性をサポートする心強いパートナーとなってくれるでしょう!

シチズン アテッサのオススメ商品

シチズンが誇る「スーパーチタニウム」を使用。
軽量でありながら見た目の重厚感を欠かさず高級感が漂っており、スーツ姿もビシッときめてくれます!

10万年に1秒の誤差といわれる原始時計の電波を受信し、時計やカレンダーを調整しているので正確に時を刻みます!

5万円以内でスーツに合うメンズビジネス腕時計 第1位

セイコー プレザージュとは

注目の第1位は、言わずと知れた世界的ブランド、セイコーが展開するプレサージュです!

プレサージュには2種類あり、高級ラインの「プレステージ」、良心的な価格の「ベーシックライン」に分かれており、好みや予算に応じて選ぶことができます。

いずれも腕時計の肝となるムーブメントが国産であり、高度な技術を必要とする「ザラツ研磨」を施すことで一層輝きを増します

▼あわせて読みたい
「40代でセイコープレサージュはダサい!?」ブランドの魅力とバカにされない時計の選び方

セイコー プレザージュのオススメ商品

プレサージュの人気商品は、こちらの機械式時計です。
電波時計の需要があっても、やはり機械式時計の人気も根強いことがわかります。

ベーシックなブラックの文字盤はスーツに自然と馴染みますし、ビジネスシーンでも活躍します。
シースルバッグなのでムーブメントの動きを見ることができ、時計の芸術的な美しさを堪能できる点もポイントが高いですね!

5万円以内でスーツに合うメンズのビジネス腕時計ランキング まとめ

今回は、5万円以内でスーツに合うメンズのビジネス腕時計ランキング10選を紹介してきました。

スーツ姿のおしゃれを底上げしてくれるモデルばかりですので、ぜひビジネスシーンを共にする相棒時計を選んでみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!