クォーツ式(電池式)腕時計のメンテンナンスの一つ電池交換ですが、やり方もわからないし、止まったまま放置しているなんて事ありませんか?そのままにしておくと、液漏れや、グリス切れで壊れて、再起不能になってしまいますよ!
今回は電池が止まった時計があるけどそのまま放置してしまっている。電池交換をしたいけど、どこでやればいいかわからない。と言う方の為にクォーツ式腕時計の電池交換の方法や値段の相場についてお伝えしたいと思います。

腕時計の電池交換値段相場

出典:http://10tokei.com/13/

腕時計の電池交換は一般的な街の時計屋さんなどでは500円〜1500円程度の安価な値段で交換してくれる場合がほとんどです。しかし、ロレックス、オメガのような高級時計を正規店に持ち込んで交換してもらうと1万円以上かかってしまう場合もあります。
また、高級時計を専門で行う時計修理業者などもあり、そのようなところを利用すると2000〜3000円程度(半額以下)でやってくれる事もあります。
なぜこんなに値段が違うのかというと、時計分解に関する専門的な知識や器具を持っているかどうか。更には、分解の際の技術の質などが大きく影響します。時計の電池自体はある程度規格が決まっている為、数百円程度で購入できるので値段には大きな影響はありません。

値段じゃなくて、技術で選ぶ!電池交換を頼む際のポイント

出典:https://jp.fotolia.com/

時計の電池交換は単純に料金が高いから良くて、安いから悪いというものでななく、修理店がブランド毎の違いや、年代毎の時計の性質を理解しているかどうかという点がとても重要になって来ます。
腕時計の蓋を開けて中の電池を交換する際に、ものによっては専門的な器具を利用しなければダメだったり、開ける作業自体に技術が必要な場合もあります。
とはいえ、無理やりでも分解できてしまうのが時計のよくないところ。安く電池交換をしているようなところはもしかすると、専門器具を揃えておらず、無理やり開けているかもしれませんし、正しい知識のないまま開けてしまうと、ネジ山をなめてしまったり、内部の部品がうまく噛み合わなくなってしまったり後々に悪影響が出てくる可能性もあります。また、中には、大した実績や、知識も無いのに高い値段設定で専門店とうたって商売をしているところもあります。
つまり、電池交換を頼む際はたかが電池交換と侮らず、値段やうたい文句で質を判断するのではなく、実績で判断する方が良いと言うことになります。
 

電池交換におすすめ!?通販サイトのアフターサービス

私が個人的におすすめしているのは、通販サイトのアフターサービスで電池交換を行っているところを利用する方法です。通販であればどこでもいいというわけではなく、ある程度流通量があり、名前の知られたサイトを活用するとより良いと思います。
通販サイトは街の時計屋さんと比較すると時計の流通量も多く、そこで働くスタッフは日々いろいろな時計の修理や、電池交換をしているので専門的な知識も持ちあわせている場合が多いです。また、自社で対応しきれないものがある時の為に、専門の時計修理店と提携していることも多いです。
実はあまり知られていませんが、街の時計屋などでも、自分のお店で店主が電池交換や修理をするところと、預かった時計を専門の業者に持って行って代わりに修理をしてもらっているところがあります。利用するお店が自社で電池交換や、修理をしているか、業者に任せているかは外からは判断できません。また、比較的年齢の高い方の多い店主が、最近の流行りの時計や、高級時計の知識まであるかどうかもわかりません。
したがって、確実に知識、工具、経験を持っているのは流通量の多い通販サイトの方だと私は思っています。
また、ある程度規模があり、名前の知られる通販サイトだと、万が一壊れてしまった際の保証や対応にも慣れているのでその辺りもポイントは高いと思います。 

今回はクォーツ式の時計のメンテナンスの一つ「電池交換」について解説をしました。
たかが電池交換、されど電池交換と言うことで大切な時計を長持ちさせる為に参考にしていただければと思います。