男女が同じメーカーの同じタイプの腕時計をそろえるという「ペアウオッチ」。人気は一時期下火となっていましたが、近年は若者を中心にブームが再燃しているようです。最近はファッション雑誌などでもペアウオッチを取り上げた特集記事が目立つようになってきました。また街を歩くペアウオッチをした男女のカップルを見かけることも多くなりました。

昔から、ペアウオッチを好むのは男性よりも女性が圧倒的に多く、昨今のペアウオッチブームの再来は、「自身の好みと同じ型の腕時計を彼氏にも着けてもらいたい」と願う女性の意志が強く反映されているようです。そこで今回は、いま流行しているペアウオッチのトレンドについて解説し、人気のペアモデルを紹介しましょう。

ペアウォッチは大人のカップルにもおすすめ!

ペアウオッチブームの背景とは?

ペアウオッチブームの背景には、社会進出が進み、強くなった女性がペアウオッチを好む傾向にあるということがありますが、もう一方で若者の腕時計選びが多様化してきたことが大きな要因になっているとみられています。

その理由として、現在では高額なブランドウオッチが人気を呼んでいる反面、比較的安価なファッションウオッチも多数流通していることから、複数の腕時計を持つ人が増えてきていまることが挙げられます。その結果、腕時計をファッションアイテムとして捉えている人は若者を中心に多くなっています。こうした背景からペアウオッチもファッションの1つとして、彼女とのデートの際に一緒の時計をすることに抵抗を感じない男性が多くなってきたのではないでしょうか。

また腕時計をファッションアイテムとしてみる男性が増えたことは、ペアウオッチに抵抗感を示さない男性層の拡大につながっています。それが記念日やクリスマスなどにカップルでペアウオッチを贈りあう習慣が根付く要因にもなっているようです。こうしてみると、ペアウオッチのブーム再燃の背景には、若い世代を中心とした腕時計に対する価値観の変容がその根底にあるのではないでしょうか。