初代モデルのフォルムを受け継いだ『デジタルとアナログの究極のコンビネーション』

世界中にファンの多いタフネス時計、Gショック。
GA-2100-1AJFは初代モデル「DW-5000C」のフェイスと同じ八角形フォルムを採用。

時刻はアナログ・デジタルのどちらでも表示できます。
1万円代という破格で手に入るにも関わらず、カレンダー、音付アラーム、クロノグラフ、ワールドタイムなどの便利な機能を搭載しています。

Gショックを象徴する黒はアクセントになりファッション性にも優れています!

GA-2100-1AJF(Gショック)をご購入のお客様の声

視認性に優れた実用時計!

インデックスと針が黒いモデルを使用していましたが、白い方が見やすそうでこちらも購入しました。
比較すると白の方が断然視認性が良く実用的です。
(もちろん、黒も悪くはないですが!)

またカーボンコアガードによる軽さ、薄さもありとても実用性の高い腕時計だと思います。
ジャケットとパンツというカジュアル目のビジネスウェアにも問題なく合わせられるモデルです。

機能的で末長く愛用できる!

1本持つと他のモデルも欲しくなる、Gショック。
黒ベースに白のインデックスと針で視認性がよさそうで思わず購入しました。

実際手にとるとネットでの印象よりも可愛らしく、ブラックというよりも濃いグレーという印象。
機能や使いやすさに申し分なく、思っていたよりも末永く使用できる一本になりそうで嬉しいです。

立体感のあるデザインがかっこいい!

この八角形のフェイスデザインに目を惹かれ購入。
少し立体的な文字盤、統一された色が渋くてかっこいいです。

真っ黒のタイプも気になっていましたが、視認性の良さも考えた上で針が白いこのタイプにしました。
とても気に入っているので、このシリーズのモデルが今後も増える事を期待しています!

Gショックのアナログモデルで最もシンプル!

まさかこのようなシンプルなデザインのG-SHOCKが出るとは思いもよらず、初めて見た時は衝撃を受けました。

視認性が良く瞬時に時刻を把握するには最適です。
このモデルの大ヒットにより、5600系のデジタルとアナログの2100系というベーシックの二本柱が誕生した気がします。


これからこういうシンプルなデザインの新モデルがどんどん登場するかもしれませんね。
ていうか、して欲しい!!

GA-2100-1AJF(Gショック)をのSNSでの評判

腕時計本舗スタッフが語るGA-2100-1AJF(Gショック)の魅力

八角形のフェイスがおしゃれなGA-2100-1AJF。
世界三大時計であるオーデマ・ピゲの「ロイヤルオーク」の形状に似ていることから、ファンの間では「カシオーク」と呼ばれ親しまれています。
 
フェイスは45mmと大きめで適度な存在感がありますが、重量は51gとまるで着けていることを忘れてしまうような軽さです。
Gショックのコンビネーションモデルの中では最薄の11.8mmで、袖に引っかかりにくく着け心地は抜群!
 
現代風にアレンジされたNewデジタル・アナログコンビネーションモデルは、Gショックの中でもよりモードな雰囲気を味わえます!
ぜひ1度、お試しいただきたい逸品です!!

GA-2100-1AJF(Gショック)をオススメしたい人

黒のボディに白のインデックス・針があしらわれた、
まさに「シンプル・イズ・ベスト!」なGA-2100-1AJF。
ファッション性だけではなく20気圧防水や耐衝撃構造というタフネスな構造で、
世界中の人々を魅了しています。
 
多くの人々から注目されていますが、
 
・アクティブなシーンに対応できる腕時計を求めている人
・カジュアルでカッコいい腕時計が欲しい人
・ベーシックで末長く使える腕時計が欲しい人
・周りとかぶりにくい腕時計が欲しい人
 
にピッタリの腕時計です!
 
『幅広いシーンで使える腕時計を探している方、ベーシックで流行を問わない腕時計を探している方は、ぜひ一度GA-2100-1AJF(Gショック)を試してみませんか?』

GA-2100-1AJF(Gショック)のお買い求めはコチラ!

送料無料!延長保証あり!
創業13年、国内最大級の100万人以上の圧倒的な腕時計の通販実績を誇る腕時計本舗で購入しよう!

商品ページへ