①「ジャケパン」を極めよう

そもそもジャケパンとは何なのか。書いて字のごとく、テーラードジャケットとパンツを組み合わせたジャケットパンツスタイルの略称です。

出典:価格.com

スーツといえば上下揃ったかっちりした印象になりますが、パンツであえて外すことによってカジュアルな印象になります。ビジネスシーンであっても着こなしを間違えなければ、最近では問題なしとすることが多くなっています。プライベートやビジネスシーンなどあまり場面を問わずにオシャレに着こなしている人がモテているようです。

ジーンズを合わせる攻めたスタイル。休日のデートやちょっとしたお出かけなどに良いかもしれません。

色の合わせ方も重要です。基本はネイビーとグレーの組み合わせが◎。初心者の方は青みのあるネクタイなどがあわせやすくておすすめです。

②ジャケパンの着こなしを理解したら時計も注目

男性のファッションの中で最も目立つ装飾品といえば実は腕時計なんです。特に女性はそういった細かな部分もよく見ています。ネクタイの柄やシャツのデザインは覚えていないけれど、そういえば大きな時計をしていたな、とか素敵な腕時計をしていたなと記憶していることは多くあります。チョイ悪オヤジは腕時計にもこだわってみましょう。スポーティなものよりも、TPOや年齢にあったものをつけているのがオシャレです。

・鉄板のスカーゲンで魅力的に

出典:スカーゲン

スカーゲンはデンマークの時計ブランドです。デンマークの小さな街の名前に由来したブランド名で、このブランドの魅力は手頃な価格で洗練されたデザインを楽しむことができるということです。コンセプトとして「デザインの美しさと品質の高さは必ずしも高価である必要はない」と謳っており、幅広い年齢層から支持を得ています。ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも溶け込むデザインになっているので、一つ持っていると違いのわかる男という印象を与えられるかもしれません。
 

・エンポリオ・アルマーニでファッショナブルなスタイルを

出典:エンポリオ・アルマーニ

アルマーニといえば高級時計というイタリアのイメージですがエンポリオ・アルマーニならそこまで高くなく、よりファッション性を重視して選ぶこともできます。セカンドラインということもあり、アクセサリーウォッチとしての機能が重視されています。王道のタイプはシーンを選ばず着用することができますし、一貫したブランドイメージが強いこともあってチョイ悪オヤジにぴったりの腕時計でしょう。

・エンジェルクローバーでワイルドな印象に

出典:エンジェルクローバー

ワイルド&エッジをコンセプトにしているエンジェルクローバーもおすすめです。野性味あふれるデザインがこのブランドの魅力で、トレンドをミックスしたウォッチは洗練された印象を与えます。デザインに遊び心が溢れており、個性を出すのにぴったりのアイテムです。

③ちょい悪オヤジコーディネートをプロにお任せ!

ジャケパンや時計について理解したと言っても自分でコーディネートするのとプロにお任せするのではわけが違います。スタイリストがついてこういったジャケパンや時計の組み合わせを指南してくれるので、チョイ悪オヤジを目指している方は必見です。