腕時計本舗が運営する『スマッシュウォッチ』編集長の前下です!
 
腕時計に求めるものは人それぞれですが、毎日の生活がより充実するような実用性がはずせません。
 
実用的な腕時計を選ぶ際は、スーツと私服の両方への合わせやすさや、日常生活をサポートするための機能、ブランドへの満足度などバランスのとれたモデルが望ましいです!
 
そこで、今回は数々のブランドの中から日常使いに最強なブランドを厳選しました!
 
実用的でありながら、自分の好みも反映させたモデルを選ぶことで満足度の高い腕時計と出会うことができますので、それぞれのブランドのさりげない気遣いやこだわりにも注目していただけたらと思います!
 
毎日の生活に自然と馴染むような相棒時計を見つけることのできるように、1つ1つのブランドを分かりやすく解説しますので、ぜひ最後までご覧ください!
 

【第10位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

SKAGEN(スカーゲン)とは

まるで体の一部かのような軽やかなつけ心地と、シンプルなデザインで実用性の高い北欧時計、スカーゲン。
 
カラー展開が豊富で腕時計のファッション性を重視する方からの信頼も厚く、パキッとしたビビットカラーや華やかなグラデーションカラー、洗練された単色使いのデザインまで豊富に取り揃えています!
 
スカーゲンの腕時計は1万円代から購入できる良心的な価格帯のブランドなので、自分の趣味嗜好に思いっきり走って個性を楽しむにもぴったりのブランドなのです。

デザインがシンプルなので、色で遊んでも嫌味がなく服装に馴染みやすいです!

SKAGEN(スカーゲン)のオススメ商品

黒単色使いのこちらのモデルは、男らしさがありつつ上品な雰囲気に仕上がっています。
 
ステンレスや革ベルトなどスタンダードな腕時計を持っている方の2本目の腕時計としても選ばれています!
 
スーツに合わせても私服に合わせてもかっこよさを引き立たててくれます!

【第9位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

WIRED(ワイアード)とは

東京発のワイアードは2000年に誕生し、鮮やかなブルーやグリーンなど独特の色使いの腕時計を展開しファンの心を掴んでいます。
 
「ビジネスでは信頼が大切、でもオシャレさも外せない!」という男性の心理をしっかりとキャッチした実用的な腕時計を生み出しています。
 
オンオフ問わず使用でき安定した人気のある「WIRED」シリーズに加え、ストリートカルチャーの要素を取り入れた「WW」シリーズも注目を集めており、身に着ける楽しさと使う楽しさを両方味わえるアクティブな腕時計として人気が高いです。
 

WIRED(ワイアード)のオススメ商品

ベルトとケースがブラックに美しく彩られたブルーがアクセントになっており、普段のコーディネートを最強におしゃれに仕上げてくれます!
 
ケースとベルトがステンレスで統一され、インデックスの3時の位置にはカレンダー機能が搭載された実用的なモデルです!

【第8位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

KARL-LEIMON(カルレイモン)とは

「クラシックな腕時計こそ一生もの」という信念に基づき、良心的な価格帯で魅力的な腕時計を製造しているカルレイモン。
 
クラシックな腕時計は数十万〜数百万円と高額なものも多く、「良いものを長く使いたいけど、高くてなかなか手が届きにくい」と値段で悩んでいた方にとって、カルイレモンはおすすめのブランドです。
 
腕時計は国内産なので、見た目に加えて内部にもこだわっており幅広い年齢層の男性から好まれています!

KARL-LEIMON(カルレイモン)のオススメ商品

カルレイモンの中でも人気の高いムーンフェイズのクラシックパイオニアは、Dバックルを採用しており、着脱の操作がしやすくベルトへのダメージが軽減されています!
 
ムーフェイズの腕時計は人々を魅了する美しさがありますが、文字盤が38mmと大きすぎないデザインなので、目立ちすぎず品よく身に着けることができます!

【第7位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

Prospex(プロスペックス)とは

陸、海、空、走のそれぞれのフィールドにおいて最高のパフォーマンスを発揮するために、セイコーが開発したプロスペックス。
 
その圧倒的な技術力で日本初のダイバーズ時計を開発し南極観測隊越冬隊員へ寄贈したり、さらに1978年には海洋科学センターの潜水調査船とともに潜航したりと数々の歴史にその名を刻んでいます。
 
スタイリッシュなデザインが多くタウンユースにも適しており、ビジネスで躍進し続ける男性の腕元を飾るブランドとしてふさわしいといえるでしょう。

Prospex(プロスペックス)のオススメ商品

深いブルーは壮大な海を連想させ、程よく存在感を主張しており、若い男性にはもちろん大人の男性が品よく身に着けることもできます。
 
こちらのモデルは、ワシントン条約で保護種に指定されているホオジロザメをモチーフにしており、売上金の一部はプロスペックスのグローバルアンバサダーである海洋冒険家 ファビアン・クストー氏の海洋保護活動に寄付されます。

【第6位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

Orobianco(オロビアンコ)とは

イタリアンブランドのオロビアンコは、「英国紳士のような、おしゃれさと上品さを両立したい!」という男性の欲求を満たしてくれるブランドです!
 
オロビアンコは、ベルトはイタリアンレザー、ムーブメントは日本製というように腕時計の質にこだわり続け、男性の所有欲を満たしてくれるブランドです。
 
ビジネスからプライベートまで幅広いシーンに馴染みますので、1本持っていると万能な腕時計です!

Orobianco(オロビアンコ)のオススメ商品

オロビアンコのおすすめモデルは、八角形のフェイスが個性を放っているオッタンゴラのモデルです。
 
リューズにはイタリアの国旗の3色カラーが、秒針にはオロビアンコのロゴがさりげなくあしらわれており、オロビアンコならではのクラシカルなデザインが施され、さりげなくおしゃれ要素を取り入れることができます!

【第5位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

ORIENT(オリエント)とは

日本製の腕時計ならではの精密な機械と美しい造形で、世界中の人々を虜にしてきたオリエント。
 
憧れと敷居の高さが同居する機械式時計がお手頃な価格で購入でき、クォーツが主流になりつつある世の中で機械式時計にもこだわり続ける貴重な国産ブランドです。
 
オリエントは腕時計ごとに修理履歴などのデータを管理しており、メンテナンスをしながら一生ものの腕時計として使い続けることができるブランドなのです。
 

ORIENT(オリエント)のオススメ商品

1950年にオリエントのブランド誕生とともに看板シリーズとなったオリエントスターのモデルです。
 
オープンハート仕様で、機械式のムーブメントがブラックの文字盤に映えてハイクラスな雰囲気を醸し出しています。

機械式時計は敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、トラブル時のメンテナンスも安心な日本製のオリエントは日常使いに最適な実用的な腕時計といえるでしょう!

【第4位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

Seiko Selection(セイコーセレクション)とは

無駄のないデザインに便利な機能を搭載した、実用的な腕時計を扱っているセイコーセレクション。
 
防水やソーラー充電、電受信機能などの必要最小限の機能加え、質感の良いバンドを採用しており毎日使う腕時計として優れています。
 
手の届きやすい値段の商品が多く、生活のあらゆる場面で惜しみなく使うことができる点も人気のポイントです!

Seiko Selection(セイコーセレクション)のオススメ商品

タイムレスなデザインで、長年飽きずにつかうことができるモデルです。
 
ベルトとケースがチタン製で軽量なので、長時間着用していても腕が疲れにくく、電波受信・ソーラー充電機能を搭載しておりメンテナンスの手間が軽減されています。

【第3位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

G-SHOCK(ジーショック)とは

ジーショックは1983年にタフネス時計を生み出してから、機能性の高さと見た目のかっこよさで安定した人気を誇ります。
 
キヌアリーブスが映画「スピード」で身につけていた5000・5600系、通称スピードモデルに加え、世界の有名人やブランドとのコラボモデルも人気があります。
 
ベーシックなデザインを継承しながらも、スマートフォンとのリンク機能など時代とともに進化を続けていますので、ライフスタイルに応じて好みのモデルを選んでみてください!
 

G-SHOCK(ジーショック)のオススメ商品

MULTIBAND6 GW-5000-1JF

商品ページはこちら

ブラック一色で様々なファッションに合わせやすいモデルです。
 
重厚感があるので身につけている際の満足度が高く、ウレタンベルトなので肌馴染みも良いです!

【第2位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

HAMILTON(ハミルトン)とは

ハミルトンは特徴的なデザインの腕時計が多く、腕時計マニアにはもちろん、高すぎない価格帯であることから高級時計の登竜門として20代、30代の若者からそれ以上の大人の男性まで幅広く支持されています。
 
1892年にアメリカで誕生し、その後は正確な時を刻む時計として公式の鉄道時計や軍用時計、さらには航空時計として採用された歴史を持っています。
 
スタンダードなスタイルのジャズマスター、アメリカ兵士のために作られた歴史を持つカーキの後継であるカーキフィールド、一目惚れする人も多いという左右非対称のケースのベンチュラなど多彩なラインアップを展開し、ファッションや用途に合わせて選ぶことができます!

HAMILTON(ハミルトン)のオススメ商品

ハミルトンでおすすめしたいのは、ジャズマスターシリーズの重厚感があり男らしいクロノグラフモデルです!
 
オンオフ問わず使えるデザインがほどこされたスイスメイドの本格時計なので、年齢問わず長く使える実用時計なのです!

【第1位】実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドランキング

ATTESA(アテッサ)とは

実用性で選ぶ腕時計の第1位は、シチズンのアテッサでした!
 
一切無駄のない洗練されたデザイン、シチズンが世界に先駆けて開発したテクノロジーが合わさり、日々の生活に欠かすことのできないような相棒時計を生み出しています。
 
太陽光や室内光を原動力にできるエコ・ドライブ、軽量で金属アレルギーの方もつけやすいスーパーチタニウム、誤差が10万年に1秒といわれている電波時計など、シチズンは日常使いには嬉しいテクノロジーを開発しており、1本は持っておきたい魅力的なブランドです。

ATTESA(アテッサ)のオススメ商品

こちらのモデルはソーラー電波機能を搭載しているので、定期的に電池交換しなくとも正確な時を刻み続けます。
 
光の反射を99%防ぐようにガラスがコーティングされ、腕時計のケースやバンドには表面を硬化するデュラテクト加工が施され、長い間美しい状態を維持できるように手掛けられています。

スーパーチタニウムを採用しつけ心地も軽やかなので、仕事やプライベートの妨げにならず最強に実用性に優れたモデルです!

まとめ 実用性で選ぶ最強の腕時計ブランドとは?

今回は、実用性の高い最強の腕時計ブランドを紹介してきました!
 
実用性の高い腕時計を選べば日常生活に集中することができ、よりパフォーマンスを向上させることができたり、自分に自信をもったりすることができる優れものです!
 
流行に左右されづらい、長年愛用することのできるモデルばかりですので、ぜひお気に入りの1本を選んで日常生活を共に歩んでいってくださいね!