腕時計本舗が運営する『スマッシュウォッチ』編集長の前下です!

たくさんの女性を虜にしている「薔薇の時計」といわれる、クラシカルなロゼモンの腕時計。
 
そんなロゼモンの腕時計が、なんと「ダサい」といわれているという噂を聞きました。
 
一方、ロゼモンは良心的な価格でとても可愛い腕時計を扱っておりひと目する方も多いようです。

今回の記事では、そんなロゼモンの腕時計に関するダサい・ダサくないの両方の評価をまとめてみました!
 
また、一言でロゼモンの腕時計とはいってもデザインの種類が豊富でついつい悩んでしまいますよね。

そこで、ロゼモンの腕時計の魅力やおすすめ商品、身につけている有名人についても紹介しますので、ロゼモンの腕時計が気になる方は要チェックです!
 

【調査結果】ロゼモンの腕時計の評判は!?

まずはロゼモンのリアルな評判を調査した結果をご覧ください。
 
・「ダサい」と感じる理由
・「ダサくない!」と感じる理由
 
のそれぞれについて世間の声を調査してきました。
ロゼモンの腕時計が気になっている方はぜひご覧ください!

【ダサい】値段が安いイメージがある

ロゼモンの時計は2〜4万円代で購入できるモデルがほとんどなので、とりわけ安いわけではありませんが、就活生などの若い方にとっても手の届きやすいブランドであることには間違いありません。
 
良心的な価格であることからも幅広い世代から支持を集めていますが、人によっては、購入しやすい価格帯=ダサイというイメージをもたれることもあるようです。
 
しかし実際は、ロゼモンの時計は専属のデザインチームが一丸となって開発しており、プロの手によって商品化されているので決して安っぽいデザインということはありません。
 

【ダサい】薔薇のロゴの好みが分かれる

時計の文字盤に刻まれた薔薇はロゼモンを象徴するロゴで、上品な雰囲気を醸し出しています。
 
しかし、薔薇があまり好きではない方、主張が強いと感じる方からは「ダサい」と評価されることもあるようです。
 
ロゼモンはフェイスサイズがそもそも小さめなので、第三者からはかなり凝視しないと薔薇のロゴは見えませんが、本人が時刻を確認するときには毎回目に入るため好みに左右されますね。

クラシカルな薔薇の模様で、他の人と差をつけて個性的なオシャレを楽しみたい方にはロゼモンの腕時計は人気があります。

【ダサいくない!】長年の愛用者が多い

ロゼモンの腕時計は、シンプルでつけ心地も軽やかなので長く愛用している方が多いです。
 
可愛らしさと上品さを兼ね備えており、年齢を問わず身に付けられるのも人気のポイントです。
 
さまざまなファッションにあわせてオシャレを楽しむことができるタイムレスなデザインは、「ダサい」というよりも「おしゃれ!」という声の方が多く聞こえてきました。
 

【ダサいくない!】アンティークなデザインが魅力的

手に取りやすい価格でありながら、高級感のあるアンティーク調の腕時計を展開するロゼモン。
 
女性らしさがあり、どこか懐かしく温かみのある腕時計に沢山の方々が虜になっています。
 
男女どちらからも好まれるので、女性が自分で購入するご褒美としてはもちろん、男性が女性に選ぶプレゼントとしても人気があります。
 

あまり知られていない「ロゼモン」の本当の魅力

出典:https://www.rosemont-swiss.com/

世の中のたくさんの女性を虜にするロゼモンの時計について、今回は以下の3つの魅力について解説します。
 
■スイス時計発祥地ラ・ショー・ド・フォンから始まった
■「薔薇の時計」をイメージしており高級感がある
■100種類以上のかわいくて豊富なラインナップ
■幅広い年齢層から支持を集めている
 
ロゼモンについて早くも魅力を語りたくなってしまいました!
それでは、早速みていきましょう!

スイス時計発祥地ラ・ショー・ド・フォンから始まった

1951年に、世界屈指の時計職人が集まる都市ラ・ショード・フォンで歩みをスタートさせたロゼモン。
 
ロゼモンの腕時計はケースサイズの大きさにあわせてムーブメントも小型化され、精密な作りをしています!
 
スイスのバーセル近郊の町にある工場で組み立てられ、文字盤にはしっかり「swiss made」と刻まれています!
 
可愛さのみならず、腕時計の質やストーリーを大切にしたい方の所有欲も満たしてくれるのです。
 

「薔薇の時計」をイメージしており高級感がある

薔薇をモチーフにしたロゼモンですが、フランス語で薔薇の時計を意味する「Rose montre」がブランド名の由来で、ローズウッドを使って時計を製造していた歴史があります。
 
女性の憧れでもある薔薇のイメージも相まって、腕時計からは華やかさや上品な雰囲気が感じられます。
 
ビジネスシーンでも悪目立ちしにくく、さりげなくおしゃれにキメてくれるので日常使いしやすい点も人気の秘訣です!

100種類以上の可愛くて豊富なラインナップ

ロゼモンの腕時計は豊富なラインナップを展開しており、選ぶ時間も楽しむことができます。
 
フェイスはラウンドタイプとスクエアタイプ、ベルトは金属タイプと革タイプなど沢山の種類を展開しているので、好みにあったモデルを選びやすいです。
 
ロゼモンの腕時計を気に入った方の中には、種類別に複数本所有し気分やファッションに合わせて使い分けている方もいらっしゃるようです!

幅広い年齢層から支持を集めている

ロゼモンのアンティーク調のデザインは万能であり、年齢を問いません。

文字盤がシンプルで実用性も高いので、飽きることなく長く愛用することができるのです!
 
女性らしく可愛らしい雰囲気から、クールでかっこいい雰囲気まで幅広く演出できるアイテムが豊富に揃っており、ファション性を重視する女性たちをも虜にしています!

ロゼモンのオススメ時計をご紹介!

出典:https://www.rosemont-swiss.com/

ロゼモンの腕時計の中で、厳選した3つのオススメモデルをご紹介していきます!

華奢でジュエリー感覚で身につけられる「ロゼモン」

ブランド名をそのまま冠したロゼモンシリーズは、ジェリー感覚で楽しめる美しいラインナップを展開しています。
 
日常使いはもちろん、お出かけやパーティーなどの華やかな場面にもマッチし、より女性らしさを引き立てます!

ロゼモンシリーズの腕時計の中でも人気の高い、小ぶりなスクエアタイプのモデルです。
 
ベルトはドイツの老舗ジェリー工房の職人により編み上げられており、メッシュ素材で角度を変えるごとにキラキラ輝きます!

ワンタッチでベルト交換ができる「ノスタルジア」

ノスタルジアシリーズはロゼモンの中では大きめのサイズのモデルを展開しています。
 
それぞれのモデルごとに複数周囲のベルトの付け替えを楽しむことができ、メッシュやステンレススチールのベルトでは金属の華やかさ、型押しの牛側ベルトでは手に馴染む変化を楽しむことができます!

ロゼモンのノスタルジアシリーズの中では、こちらのスクエアフェイスのモデルをおすすめします。
 
ベルトを変えて雰囲気を変えることができ、スクエアタイプの腕時計に挑戦したい方にもおすすめです!
 

エレガントで美しいノスタルジアの小サイズ「ノスタルジアS」

フェイスの大きさが、ノスタルジアシリーズは20〜30mmなのに対し、ノスタルジアSシリーズでは20mm代の前半なのでわずかに小さめサイズとなっています。
 
フェイスがスクエアタイプのモデルを中心に展開しており、ノスタルジアシリーズと同じようにベルトをワンタッチで交換可能です!

文字盤は淡いベージュで、太文字で数字が刻まれておりレトロな雰囲気が好みの方にもってこいです。
 
スクエアタイプですが、角に丸みがあるので柔らかい雰囲気にも合いますし、可愛らしさとクールさを両立したようなモデルです!

【オマケ】ロゼモンの腕時計を愛用する有名人

ロゼモンの時計はシーンを問わず着用できるので、ドラマや私生活で着用している方も多くいらっしゃいます。
 
有名人の方が着用した姿を見ながら、つけ心地やコーディネートなどを想像してみてくださいね!

武井咲さん(Rosemont Milanese Series RS#5-01 MT)

ロゼモンシリーズの人気のスクエアフェイスのモデルです。
 
ゴールドの色味が武井さんの健康的なお肌にとても映えており、同じ色味で揃えた華奢なイヤリングとの相性もばっちりキマっています!
 

篠田麻里子さん(Nostalgia Rosemont N007-YW-CWH シルバー/ホワイト(ベルト))

ロゼモンの中でも人気の高いノスタルジアシリーズのモデルを着用しています!
 
白いベルトは清潔感があり、マンネリ化しがちなビジネスファッションにアクセントを加えることができます!

比嘉愛未さん(Rosemont Antique Touch Rose Series RS#1-02 MT)

ステンレススチールでつけ心地が軽く、あらゆるシーンに万能なモデルです。
 
ピンクゴールドで統一された文字盤からアンティーク調の雰囲気を醸し出していたり、ケースの裏蓋には薔薇のロゴがあしらわれていたりと、一見シンプルでもロゼモンらしさが随所に表現されています!
 

優木まおみさん(Rosemont Milanese Series RS#5-06 BR)

ロゼモンシリーズのスクエアフェイスのモデルで、牛革素材のベルトが使われています。
 
ブラックのベルトは程よく存在感があり、優木まおみさんの知的で洗練された雰囲気にとてもマッチしています!

【結論】ロゼモンの腕時計は恥ずかしくない!

「ロゼモンの腕時計はダサいのか?」という疑問にお答えると、ずばり「ダサくない!」ということが今回の調査結果で分かりました!
 
腕時計と聞いてイメージするようなベーシックなモデルに加えて、ブランドの個性を活かしたアンティーク調のモデルを展開していますが主張が強すぎないので万能に使うことができるのです。
 
幅広い年齢層から支持を集めており、複数本所有する方も多いことから価格以上に満足度の高い腕時計であることが伝わってきます。
 
ロゼモンなどの小振りなシリーズは手に馴染みやすく女性らしい柔らかい印象、ノスタルジアなどの大きめなシリーズは凛としたスマートな印象を与えることができますので、たくさんの方の好みに合うモデルを取り揃えています。
 
2〜4万円の高すぎない価格帯なので、ご褒美や節目などにぜひ新しい時計を選んでみてくださいね。