一口に腕時計といってもピンからキリまで。格安でシンプルさが逆に受けているチープ時計や何十何百万もする時計まで。 良い時計が欲しいけど予算が限られている。でも出来るだけ良い時計が欲しい。 そんな真逆な願いをかなえるため予算3万円以内で価格以上にデザインや性能に優れたコストパフォーマンス絶大な腕時計たちをご紹介。 時計には各種機能や質感、デザイン性など価格に直結する要素がありますが、それなりにそろったものを買おうとすると価格も比例します。一般に3万円ぐらいがその境目と言えます。

3万円以上にならないと備わっていない機能など

・ソーラー充電機能
・電波修正機能
・高い防水機能
・高品質なベルトやケース
・機械式(自動巻き)時計

など今回はそんな常識を覆す腕時計たちのコストパフォーマンス度合いをランキングにしてみました!

第1位 BRONICA ソーラー ダイバーズ BR-821

価格 17,800円

価格 17,800円

ダイバーズウォッチながら、クロノグラフとソーラー駆動を搭載したモデル。相場的にはこのスペックなら5万以上はするものを脅威の価格で実現。もちろんダイバーズウォッチとしての基本、200m防水を確保。しかもこだわりの純日本製。海外の高級ブランドと比較しても全くひけを取らない仕上がりで購入者皆現物を見て驚かれます。

第2位 CITIZEN Q&Q SOLARMATE コンビネーション

価格 7,389円

価格 7,389円

盛りだくさんの機能ながら脅威のコストパフォーマンスを実現。ソーラー駆動、電波修正、100m防水、デジアナ表示・・・シチズンブランドなので製品の品質は折り紙つき。カラーバリエーションも豊富で好みに合ったものが見つかる。ビジネスシーンをはじめON/OFF問わず着用できる。これだけの機能感を備えた腕時計となると相場では3万以上は堅い。

第3位 GIORGIO FEDON 1919 ヴィンテージ8

価格 15,800円

価格 15,800円

シンプルスタイリッシュウォッチとして話題の「ダニエルウェリントン」が人気ですが、ちょっとの価格違いでこのクオリティは半端無い。文字盤の質感や光の反射具合、肉厚で高級感溢れる皮ベルト元々革製品のブランドだけにベルトの品質は確か。イタリアの伝統的なクラフトマンシップで腕時計作りも妥協なし。フォーマルでも使える高級感はさすがイタリアブランド。

第4位 SEIKO スピリット SBTM183

価格 26,400円

価格 26,400円

日本が世界に誇る時計ブランド「セイコー」のスピリットシリーズ。品質の高さはもちろんのことだが、この価格でソーラー駆動、電波修正機能を実現。スタイルもビジネスユースをはじめ様々なシーンで活躍が期待できるシンプルながら現代的な洗練さを兼ね備えたスタイリッシュモデル。ソーラー電波を備えたものは最低でも3万円以上はする。

第5位 ORIENT ワールドステージコレクション WV0201DB

価格 28,728円

価格 28,728円

こだわりの時計を造り続ける老舗ブランド「オリエント」特に機械式(自動巻き)時計に関しては定評があり、古くから固定のファンをもつブランド。機械好きにはたまらないオープンハートとスケルトンバックで中のムーブメントが見える構造になっている。機械式でオープンとなると5万円以上が相場。

いかがでしたか?おおよそ機能感を備えたものになると3万円あたりが境目になります。 今回ご紹介した商品はその機能だけでなく質感やデザインなどもあわせて、とても3万円以内で実現できているのが 信じられないものばかり。財布と相談の上チェックしてみてくださいね!