芸能人がドラマや映画で着用している腕時計って、気になりますよね。女性芸能人の腕時計も気になるところですが、前回に続き、男性芸能人が着用した腕時計を調べてみました。

佐藤隆太さん

コンフィデンスアワード・ドラマ賞の助演男優賞を受賞している実力派俳優、佐藤隆太さんの着用した腕時計は、セイコーSBHP021です。初めて連続ドラマで主演をつとめたドラマ『ROOKIES』で、この腕時計を着用しました。セイコーは世界初のクォーツウォッチを採用した日本の腕時計会社ですが、セイコーSBHP021もクォーツウォッチです。針などに使用されているオレンジ色が、アクセントとなっています。

水谷豊さん

ドラマ『相棒』シリーズで知られる、俳優水谷豊さんの着用した腕時計は、ハミルトンH13431553です。映画『相棒―劇場版』で、この腕時計を着用しました。ハミルトンは、アメリカのランカスターで設立され、スイスのビエンヌに拠点を移した会社です。そのため、アメリカらしさとスイスの技術が融合した腕時計を製造しています。この金色のハミルトンH13431553は定番ながらもスタイリッシュな腕時計です。

ウィルスミスさん

数多くの映画に出演するアメリカの俳優、ウィルスミスさんが着用した腕時計はハミルトンのH62515193です。ハミルトンは自社の腕時計を映画で使ってもらうことで知られるブランドで、ウィルスミスは映画『アイ・アム・レジェンド』で着用していました。この映画の為にデザインされたハミルトンH62515193は、文字盤の上半分が白く、下半分が黒いという個性的なデザインとなっています。

山下智久さん

山Pの愛称で知られる山下智久さんは、アイドルグループ「NEWS」の元メンバーで、現在ソロで歌手、俳優、タレントとして活動しています。そんな山下智久さんの着用した腕時計は、高級腕時計ブランドであるオメガのスピードマスター3570.50です。ドラマ『プロポーズ大作戦』でこの時計を着用していました。オメガスピードマスター3570.50は、黒い文字盤にシルバーのベルトは、高級感がありつつも飽きないデザインです。

藤木直人さん

俳優や歌手として活躍する藤木直人さんは、ドラマ『プロポーズ大作戦』でミューレグラスヒュッテM1-26-11LBという腕時計を着用していました。ミューレ・グラスヒュッテは、ドイツのグラスヒュッテに精密機器メーカーとして創業された腕時計会社です。ミューレグラスヒュッテM1-26-11LBは、文字盤はオフホワイトで大人っぽく、無駄のないシンプルさが機能的デザインです。

谷原章介さん

シチズン・アテッサATD53-2771は、司会者として活動することもある俳優、谷原章介さんがドラマ『わたしたちの教科書』で着用していた腕時計です。文字盤には時刻を表す数字がない、チタン製のクールなデザインの腕時計です。また、表示されている日付と曜日は便利で、電波時計のため自動で時刻を受信します。

玉木宏さん

宮迫博之さん

お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当お笑い芸人であり、司会者、俳優としても知られている宮迫博之さんの着用した時計は、セイコーイグニッションSBHN001です。ドラマ『だめんず・うぉ~か~』でこのセイコーイグニッションSBHN001を着用していました。セイコーイグニッションSBHN001はルミブライト、ストップウォッチやアラームを搭載しています。

田口淳之介さん

アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーである田口淳之介さんの着用していた腕時計は、先ほども登場しました、オメガスピードマスター3570.50です。田口淳之介さんはこのオメガスピードマスター3570.50を、ドラマ『Happy!2』で着用していました。スピードマスターはオメガの有名なモデルで、3570.50は特に有名です。

西田敏行さん

出演した多くの大河ドラマや映画『釣りバカ日誌』の出演でよく知られる西田敏行さんは、アカデミー賞を何度も受賞し、紫綬褒章も持っている大物俳優さんです。そんな西田敏行さんは、映画『椿山課長の7日間』でセイコードルチェSACK013を着用していました。時計の表面は傷がつきにくいダイヤシールドが施されています。また、バンドはクロコダイル革の銀色で、重厚感のある時計となっています。

さて、芸能人の腕時計を画像付きでまとめて紹介してきました。紹介した物には、メンズでもレディースものとして使えるものや、同じデザインのレディース版のものもあるので、男性の方だけでなく女性の方も、気になる時計は調べてみましょう!