カシオ Gショック G-SHOCK ソーラー電波 GW-M5610BC-1JF メンズ 腕時計 時計商品詳細 | 腕時計の通販なら腕時計本舗【公式サイト】

台風の影響による出荷・配送遅延のお知らせ

腕時計の通販なら腕時計本舗 > 腕時計 メンズ > カシオ[正規品] 時計 > Gショック 時計

腕時計の通販なら腕時計本舗 > 腕時計ブランド > カシオ(CASIO)[正規品] 時計


カシオ Gショック ソーラー電波 GW-M5610BC-1JF メンズ

[5%クーポン対象][10年長期保証付][ラッピング袋][Gショック&ベビーG応募カード付]カシオ Gショック G-SHOCK ソーラー電波 GW-M5610BC-1JF メンズ 腕時計 時計

当日出荷NEW送料無料

商品番号 93880

【5%クーポン対象商品】クーポンを取得する

定価25,920円のところ
公式サイト価格18,140円(税込)

ラッピング無料
メッセージカード無料
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

フォト

GW-M5610BC-1JFGW-M5610BC-1JF
GW-M5610BC-1JF
拡大 Prev Next

商品情報

カシオ Gショック G-SHOCK ソーラー電波 GW-M5610BC-1JF メンズ

カシオの「GW-M5610BC-1JF」 樹脂素材で統一された多角形型ケースとベルト。文字盤には液晶を採用しています。機能として、クロノグラフ、ワールドタイム、パワーセーブ機能等を搭載。また、中留め構造は穴留め式です。 ※初回入荷数に限りがあるため、入荷予定が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※数量限定商品のため、ご予約確定順にお手配させていただきます。残念ながらすべてのお客様にご提供させていただけない可能性がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

カラー液晶(文字盤カラー)/ブラック・黒(文字盤カラー)
ブラック・黒(ベルトカラー)
素材樹脂(ケース素材)
樹脂(ベルト素材)/ウレタン・その他(ベルトタイプ)
仕様デジタル(表示方式)
駆動方式クオーツ(ソーラー式)
防水性 20気圧(200m)
中留穴留め式/ピンバックル
風防:ミネラルガラス
機能1:クロノグラフ/フルオートカレンダー/ワールドタイム/24時間計/1/100秒計
機能2:ストップウオッチ/電波時計/アラーム/タイマー/パワーセーブ機能
寸法ケースサイズ:47x43x13mm (縦x横x厚)
※ケースサイズにはリューズを含んでおりません。
腕周り:約145〜205mm
重量:約101g
-

※こちらの商品はベルト交換が可能です。
付属品専用ケース
取扱説明書
保証書
-
-
種別取扱種別正規品
-
商品状態新品未使用
多角形(ケース形)
備考

-

※複数の店舗で販売する関係上、ご注文商品が売り切れる場合がございます。
ご注文後に在庫の有無をメールでご案内差し上げますので、あらかじめご了承ください。

※当店取扱いの商品には、メーカー在庫も含まれております。

※掲載画像と実商品のカラーが若干異なることがございます。

※デザイン・カラー・付属品等の仕様変更により掲載情報と異なる場合がございます。

この商品をご購入されたユーザーからの投稿

電波ソーラーでフルオートバックライト反転液晶で定番のG-SHOCKって感じでかっこいい。普通の樹脂ベルトではなく、ステンレスと樹脂が組み合わされたバンド、メタルコアバンドがいい。値段の割りに質感が高く、とても気に入っています。デザインには関して言うと、不満がまったくなく、満足しています。G-SHOCKは3本目ですが、初めての定番のモデルになりました。反転液晶は条件によってはみずらいが、暗い中でライトをつけたときのみやすさはとてもいいかんじです。装着した感じは、時計自体は厚みが薄く、バンドが通常の樹脂バンドよりは重いはずですが重さは感じません。また、着け外しは楽にできました。バンドの調整も比較的簡単にできたのでよかったです。あー300字以上ってのはなかなか厳しいですね、、、

近年、仕事で海外へ行くことが多くなってきたので、この6カ国対応のマルチバンド6モデルを選択しました。この有名なスピードモデルは伝統的なデザインと相まって私服は勿論のこと、スーツ直用時でも違和感がありません。また、反転液晶も通常液晶とは異なるカッコ良さがあり非常に満足できます。機能面では言えば電波時計としての機能は申し分が無く、常に正確な時間を伝えてくれます。メタルコアバンドの質感と着脱時の便利さも大変気に入っています。ソーラーパワーでの駆動は電池切れの心配がないので、海外の辺境に出かける場合でも安心していられます。G-SHOCKなので頑丈さは折り紙つきだと思うのでこれから末永く使っていきたいと思います。